お祝いギフトは何を選ぶべき?正しく選ぶコツ【The Best Gift】
HOME>アーカイブ>お祝いギフトは何を選ぶべき?正しく選ぶコツ

お祝いにはどんなギフトを贈るべき?

お祝い事の際の贈り物ですが、色々なギフトがあり、どれを贈ればいいのか悩む人も多いことでしょう。ですが、口コミで事前にどのようなギフトが喜ばれたかを確認すると、より相手が喜ぶギフトがあるはずですよ。

みんなはお祝いのギフト、何を贈った?

引き出物はカタログギフトにしました。

引き出物でカタログギフトにしました。現物で渡す引き出物って重かったり、持ち運びに悩んじゃったりすると思ったので。すると、遠方からの友達から逆に感謝されました。カタログギフトを選んで良かった!

友人に子供が産まれたので

友人に子供が産まれて、出産のお祝いとしておむつケーキを贈りました。おむつなどの消耗品は喜ばれるって聞いていたし。すると、実際に届いた友人からすぐにありがとうの声が。いいギフトを贈れました。

快気祝いに

快気祝いにタオルを送りました。やはり無難ですし、いくらあっても困らない物ですし。肌触りがいい、ありがとうと言われました。やはり贈り物は無難なものが1番ですね。

お祝いギフトの選び方

プレゼント

節目には、様々なお祝い事があります。ですが、その際には一体どのような贈り物を選ぶべきでしょうか。まず、1番に重視するのは、日頃の付き合い、また関係に応じて選ぶ事です。上司などの目上の方、友人、職場の同僚・部下、親戚、家族や内祝いなど、それぞれで贈るべきもの、贈るべきものの金額は変わります。ですので、もし分からないなどという場合にはカタログギフトなどを利用するといいでしょう。親しい間柄であれば、事前に欲しいものを聞いてしまうのもいいですね。

目上の方に贈り物をする際に気をつけたい事

お祝いの贈り物は、いくつか気をつけたい事があります。例えば、上司などの目上の方に贈り物をする際は、まずはちゃんと目上の方への贈り物としてふさわしくない物をしっかり覚えておきましょう。まず、勤勉を意味する時計や、足で踏むという意味で失礼にあたる靴下などの履物は、一見実用的で贈り物にふさわしいようにも思えますが、そうではありません。気にしないという方もいらっしゃいますが、避けたほうが良いでしょう。

お祝いの気持ちを伝える一工夫

ギフトで、実際にお祝いの気持ちを伝える際には、カードを使うと良いでしょう。お祝いギフトを取り扱っているサイトでは、カードの用意もしています。この際、親しい間柄でも不躾な表現というのは避け、なるべくマナーに沿った物を用意すると良いです。きっと、気持ちが伝わるはずです。

広告募集中